忍者ブログ
旅行に関するお得情報や趣味の情報など。 興味のあることを幅広く情報発信します。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「いつかまた会おうの」

ちり息のあった掛け合いを見せてくれる昔「226」でクーデター未遂事件を起こし、自決する将兵を熱演していた雪景色の中に倒れるモッくんカッコ良過ぎ~あの頃と比べたら大分年を取って来たけどその分落ち着いた物...

【引用】http://tare1104.blog47.fc2.com/blog-entry-157.html

九州旅行記 伍

車を停めてしばらく考えるが、やはり霧の中を登って行っても意味がないと思い、引き返して湯布院ICから大分自動車道~長崎道で長崎に向かうことにした。

【引用】http://dr-strangelove.blog.so-net.ne.jp/2008-10-01

基本的には去年と同じ。

 同僚の育児休暇に伴って、春?夏にかけて人の入れ替わりがあったのと、それを機会に業務の流れやシステムを整理したので、去年の今頃とは仕事の仕方が大分変わりました。

【引用】http://cafecentral.tea-nifty.com/wien/2008/10/post-74dc.html

天岩戸神社?大分旅行2008 その20

翌日は高千穂観光です。観光バスがないようなので観光タクシーを宿で手配しました。まずは天岩戸神社です。

【引用】http://hodo.air-nifty.com/hodo/2008/10/2008-1ad5.html

かっぽ酒?大分旅行2008 その19

ホテル四季見さんのお食事です。かっぽ酒がでました。暖かいお酒はこれからの時期にあいます。山あいの料理で多少こいめの味付けが美味しく感じました。

【引用】http://hodo.air-nifty.com/hodo/2008/10/2008-ef25.html

ホテル四季見?大分旅行2008 その18

今晩はホテル四季見さんにお世話になります。

【引用】http://hodo.air-nifty.com/hodo/2008/10/2008-c440.html

ひまわり証券 マージンFX 口座開設 ホームヘルパー 就職

PR

準備完了

本当に、今日は東京は暑いです。

【引用】http://pub.ne.jp/FURT1954/?entry_id=1529548

久々に雨が・・・

今日は久々に雨模様の天気となりました最近はずっとピカピカに晴れた良い天気だったんですが、午前中は通り雨がサーっと降ったりして、午後になると、ご覧のように大きな雨雲が近づいて来て雨を降らせています。

【引用】http://atvm.blog58.fc2.com/blog-entry-577.html

夏休みの計画はお決まりですか?

海外旅行はちょっと無理なんですけど、是非飛行機に乗って、国内旅行はしたい~私の行きたい場所は、ハウステンボス。

【引用】http://myry1012.blog89.fc2.com/blog-entry-205.html

〔古着〕1年☆

護用品2007-10-23 12時の 増毛 ニュース『ランクル 80』 (45)発毛水 この説明書にグッチ ペアリングブルガリ《バーバリー》『グッチ』 エステ 国内旅行に関して最新情報を調べてみました...

【引用】http://furugif.blog22.fc2.com/blog-entry-1440.html

改悪続きの中ANAマイルを貯めるための必須カード

6月30日をもって、ANA eLIOカードの新規会員募集が終了しました。

【引用】http://matusaya5475.blog96.fc2.com/blog-entry-367.html

クナの旅日誌に関するお詫び

ぼくが、このブログにおけるメインのテーマの旅のご報告ですが、まだ3箇所の記事が未完結です。

【引用】http://pub.ne.jp/FURT1954/?entry_id=1529026

名古屋から帰宅ー♪

ただいま帰宅しましたー♪今すぐに名古屋レポを書きたいところですがテストがあるため書いたらガチで完全終了する…というか明後日なのに正確な範囲すら把握して無いし文章を考えてすら(ry名古屋レポはしばらく...

【引用】http://nagitema.blog59.fc2.com/blog-entry-1318.html

琴欧洲綱とりに暗雲

グルメ、歴史探訪、ローカル線--国内旅行の観光情報を満載!「日本全国旅歩き・オフィスOZ」http://homepage3.nifty.com/officeoz/グルメ、観光ガイドから旅行プランの立て...

【引用】http://mykeloz.txt-nifty.com/kimagure/2008/07/post_609e.html

山のあなた 徳一の恋について〔古着〕

古着屋にデッカいスピーカーとかタンテとかアンプとかある感じで そんで夜な夜なパーティしまくる場所にしグッチ ペアリングブルガリ《バーバリー》『グッチ』 エステ 国内旅行に関して最新情報を調べてみました...

【引用】http://furugif.blog22.fc2.com/blog-entry-1438.html

結婚相談 評判 エステ 脱毛 評判

【ブリュッセル13日時事】欧州連合(EU)の執行機関である欧州委員会は13日、テロや不法移民対策の一環として、域外国からの旅行者を対象に指紋の採取を義務付ける計画を明らかにした。2001年の同時テロを受けて米国が既に実施している指紋採取制度と同様の措置で、各国政府と欧州議会の承認が得られれば、15年から実施の見込み。(時事通信)

やはりEUもはじめましたね。入国の際の指紋採取を・・・。まぁ、EUの場合は入圏?になるのかな?テロリストが自由に行き来しているような情報もありましたから、こういったことが厳しくなっていくのも仕方がないのかもしれませんね。安全が第一ですから。
でも、旅行を楽しくすごせる程度にしておいて欲しいものですね、どこの国も。自宅 バイト

 奈良県や観光協会、旅行業者などでつくる「県観光地魅力づくり委員会」は、団塊の世代を主な対象に、奈良の魅力を再発見してもらう観光パック「熟年修学旅行」を新規企画した。オフシーズンの宿泊観光促進が狙いで、3月5日までの期間に奈良や明日香など4地域で6コースを設定。ボランティアガイドによる史跡の無償案内や無料体験イベントを味わえるのがウリで、2日には第1弾として、大阪市中心部から1時間半圏内の「吉野山コース」が飛び入り可能で行われる。

 同県では、平成18年の宿泊客数が全観光客数のわずか9.7%(340万2000人)にとどまっており、宿泊観光の促進が大きな課題となっている。このため、同パックでは原則県内での宿泊を条件にしながら、史跡案内などさまざまなサービスを無料化している。

 コースは、2日の吉野山をはじめ、明日香(2月17、24日)▽斑鳩(3月2日)▽奈良(同4、5日)-で設定。法隆寺(斑鳩)や東大寺(奈良)など世界遺産も組み入れた。ガイド案内付きで史跡や名所など約2~7キロを徒歩で巡り、斑鳩コースでは中宮寺での茶席、奈良コースでは柔らかい墨を握りしめて指の形に押し固める「にぎり墨」も体験できる。団塊の世代が主な対象だが年齢制限などはない。

 2日の吉野山コース(約2キロ)は当日参加も可能で、午後1時に「吉野ロープウェイ」の吉野山駅に集合。世界遺産で修験道の開祖、役(えんの)行者の創建と伝わる金峯山寺の蔵王堂(国宝)や、818年に空海が開いたとされる竹林院など、6つの史跡を約3時間かけて回る。

 吉野山駅へは近鉄大阪阿部野橋駅から直通特急を利用、近鉄吉野駅を経由して約1時間半。同日は現地で節分イベント「鬼火の祭典」も夜まで催されている。集合場所などの問い合わせは吉野町役場((電)0746・32・3081)。

 同委員会は「修学旅行で昔訪れた奈良を懐かしんでもらうなど、古都のさらなる魅力を発見してほしい」としている。(産経新聞)

団塊世代の大量な定年退職で、世の中は大変な影響を受けるようですが、そこを狙った旅行の企画ですね。
しかし、奈良って宿泊する旅行客が少ないっていうのがとても意外な感じです。京都・奈良っていうコースで、ほとんどが京都に宿泊したりしてしまうんでしょうかね。ここは奈良のみなさんにとっては巻き返しをはかりたいところですね。 ヒアルロン酸

(気になったニュース)ソウル市の下部機関となるソウル観光マーケティング本部は11日、宮崎県の都農高校や大阪の泉北高校など日本の4校の修学旅行生およそ1000人を誘致した、と発表した。

  これら学校は当初、旅行先に台湾・シンガポールを予定していたが、ソウル市が先月下旬に行ったソウルの紹介ツアーに参加した東京・大阪・九州地域の教職員らがソウルの姿に深い印象を受け、変更につながった。

  教職員らは「韓国の家」や「貞洞(ジョンドン)劇場」で韓服(ハンボク)とサムルノリ(韓国伝統打楽器の演奏)など伝統文化を見学し、清渓川(チョンゲチョン)などソウルの名所をめぐりながら、未来と伝統が共存するソウルに魅力を感じたという。

  マーケティング本部の関係者は「教職員らに平和・文化・先端などテーマ別に観光スポットを紹介したことが成果につながった」とし「今後も修学旅行の誘致に向け、さまざまなプログラムを開発し、広報活動も展開していく」と話している。 (中央日報)

おぉ~っ、1000人とはすごい人数ですね。やはりソウルは旅行先として人気あるんですね。海外なのに、下手すると国内よりかなり安く行けてしまいますからねぇ。ソウルは食べ物も美味しいし、おすすめです。コイズミ 学習机
 佐渡観光協会が秋の佐渡を実際に体験してもらおうと企画し
たモニターツアーに、県内外の旅行代理店担当者26人が参加、24
日までの3日間にわたり、佐渡島内の観光地などを精力的に回
った。参加者からは「お客に安心感、信頼感を与えられる『本
物』を提供してほしい」「県内でも有数で豊富な観光資源を持
っている。もっと発信してほしい」などの提言が出ていた。

 ツアーは能舞台を使用した能仕舞体験や、ドンデン山のトレ
ッキングなど体験型観光が中心。佐渡金山の産業遺産を巡るコ
ースでは、大立竪坑(たてこう)や巻き揚げ機、コンプレッサ
ーを見学した。また参加者と同協会との意見交換も行われた。

 佐渡トキ保護センター野生復帰ステーション(新穂正明寺)
では、2008年秋にトキの試験放鳥が予定されているとあって参
加者も関心も高く、「いつごろ、何羽放たれるのか」など多く
の質問が出ていた。ある参加者は「放鳥はトキにとっての大き
なくくり。客の興味も強いだろう」と話した。

 参加した旅行会社(東京都)の担当者(47)は「街を歩く観光
客に、住民や児童が気軽に声を掛ければ喜ばれる。『専門』や
『公認』と分かるガイドを養成するなど、地元のもてなしの心
が大切」と注文。別の旅行会社(胎内市)社長は「素材は多い
が、団体客が100万人来る時代ではない。料理などのもてなし
を個人客向けに対応させ、旅館の個性を前面に出した方がいい
」と指摘した。

 佐渡汽船東京案内所の石橋健一郎さん(38)は「おけさ柿収穫
や能仕舞など実際に体験し、商品自体は素晴らしいと感じた。
しかしまだそれがお客さんに伝わっていないので、今後は情報
発信が鍵になる」と話した。
(新潟日報)



--------------------------------------
Easy + Joy + Powerful = Yahoo! Bookmarks x Toolbar
http://pr.mail.yahoo.co.jp/toolbar/

 高松、松山両空港を出発・到着地としてセットにした観光旅
行商品を開発してもらおうと、韓国の旅行会社を招いた視察ツ
アーが20日、始まった。高松空港振興期成会(会長・真鍋武
紀香川県知事 )が、低迷する高松―ソウル線の利用増を図ろ
うと企画した初の試み。この日は県職員が栗林公園や小豆島を
案内し、香川の魅力をPRした。

 2006年度の高松―ソウル線の搭乗率は59・5%と2年
連続で減少している。

 両空港のソウル線はともに週3便運航だが、高松の運航日が
月、水、土曜、松山が火、金、日曜とずれているため連携すれ
ば、いろんな日程の旅行商品が組めると判断。愛媛・韓国経済
観光交流推進協議会、四国運輸局とともに実施した。

 来県したのは韓国の旅行会社の社員8人。一行は高松空港に
到着後、栗林公園を散策して昼食。小豆島では干潮時に小島と
海岸が陸続きになるエンジェルロードや寒霞渓を視察した。

 参加した李尚勲さんは「韓国では温泉や自然へのニーズが高
く、それに絡めたスポットを探したい」と話していた。

 一行は23日まで、うどん打ち体験をするほか、琴平や道後
温泉などを視察し、松山空港から韓国に戻る。
(四国新聞)

--------------------------------------
Easy + Joy + Powerful = Yahoo! Bookmarks x Toolbar
http://pr.mail.yahoo.co.jp/toolbar/

 神奈川県教育委員会は18日、シンガポールを修学旅行中の
県立相模大野高校(相模原市)の2年生の男女計116人が発
熱したと発表した。

 腹痛や吐き気を訴えた生徒もいたが、いずれも快方に向かっ
ているという。現地の医師の診断では、ウイルス性胃腸炎の可
能性があるという。19日に帰国する。

 県教委によると、2年生239人と引率の教諭9人は15日
から3泊5日の予定でシンガポールを旅行中で、到着翌日の1
6日から発熱する生徒が出始めたという。
(日刊スポーツ)

--------------------------------------
Easy + Joy + Powerful = Yahoo! Bookmarks x Toolbar
http://pr.mail.yahoo.co.jp/toolbar/

 株式会社ベンチャーリパブリック(本社:東京都港区代表取締役社長:柴田啓以下ベンチャーリパブリック)は、有名ブロガーによる沖縄についての生の現地情報や沖縄旅行についての最新情報を収集した新たな口コミ情報サービスとして、新たに「沖縄ブログ情報マガジン ここをみればなんくるないさ」( http://blog-okinawa.travel.co.jp/ )を開設いたしました。

 本サービスは、旅行先として人気の高い沖縄に特化し、有名ブロガーの口コミ記事や写真などを収集・整理した質の高い現地情報と、ベンチャーリパブリックの運営する旅行の比較ポータルサイト「Travel.co.jp(トラベル・シーオージェーピー)」( http://www.travel.co.jp/ )における専門スタッフによる最安値情報などの最新の沖縄旅行情報を組み合わせ、沖縄についての生の現地情報と旅行情報を網羅した情報ポータルサービスとして提供するものです。掲載される記事や写真については、「Travel.co.jp(トラベル・シーオージェーピー)」専門スタッフが厳選した10サイトを越える有名ブログから収集されます。

 各ブログ記事はアライドアーキテクツ株式会社(本社:東京都渋谷区代表取締役社長:中村壮秀 以下アライドアーキテクツ)が開発した口コミメディア生成ツール「edita(エディタ)エンタープライズ」を利用して自動収集し、「Travel.co.jp(トラベル・シーオージェーピー)」の専門スタッフの編集作業を経て、上記サイトに掲載されます。掲載情報は沖縄本島、離島、写真、歴史、沖縄全般といったジャンルに区分けされるため、沖縄の魅力をよりわかりやすく多角的に知ることが可能となります。これにより、ユーザーにとってはRSSリーダーやブログ検索エンジンを使った際に膨大な数の記事の中から有用なものを探さなければならないといった手間が省け、信頼性の高い選りすぐられた生の情報のみを簡単に入手できることとなります。

 「Travel.co.jp(トラベル・シーオージェーピー)」では、より多くの高品質なブログ記事を収集すべく記事掲載を希望する新たなブログサイトからの申請受付けも開始し、今後とも新たなブロガーの発掘および連携を進めていきます。
(日経新聞)
 団塊世代の大量退職が始まる二〇〇七年を迎え、北陸の旅行各社は団塊の“卒業旅行” の取り込みに力を入れている。退職後は「のんびり旅を楽しみたい」とする熟年層が多く、訪問地を絞って日程にゆとりを持たせたプランが人気だ。宿泊施設のグレードを上げたり、クルーズ旅行にも関心が高く、各社は「質の良い旅」で売り込みを図る。

 JTBが今年一月に実施した旅のアンケートによると、定年後も「旅行・レジャー」を続けたいという人は51%と半数を占めた。旅行のスタイルとして「国内の温泉でのんびり」「ひとつの土地に長期滞在」「時間をかけて客船でクルーズ」などの回答が目立ち、時間がないとできない旅を希望していることがうかがえる。

 ほっこく観光(金沢市)では、豪華客船「ぱしふぃっくびいなす」の国内クルーズ旅行を用意した。七月は博多港から隠岐島を巡り金沢港に到着するコース、八月の金沢港発着は秋田の竿灯(かんとう)祭り、青森のねぶた祭りを見学する。海外旅行では、少人数ツアーで訪問地を絞り込み、日程に余裕を持たせた商品を用意している。宿泊も高級ホテルで、「希望に応えられるサービスが提供できる」としている。

 JTB中部金沢支店は、イタリアやパリ旅行が売れ、国内では有名な高級旅館に宿泊する商品が堅調。「世界遺産を巡ったり、この旅館に泊まりたいなど目的を明確にした顧客が多い」とする。同社富山支店は、熟年層の旅行客が国内外合わせ、前年比5―10%伸び、特にヨーロッパが好調だという。多数の都市を巡るのではなく、訪問地を厳選したプランに人気がある。

 阪急交通社北陸支店では、六十歳代の旅行先として昨年からアジア各国が伸びている。国内旅行ではグリーン車利用やホテルのグレードの高い商品を求める傾向があり、「高くても内容が充実した商品が受け入れられている」とする。

 旅行各社によると、団塊の世代は旅行慣れしている人が多く、定番の観光コースではなく、普段訪れる機会のない「隠れた観光地」を希望する傾向があるという。高額商品が売れる一方、値段の安いツアーで何度も旅行に出掛けるなど、料金面では二極化しているという。「団塊マネー」を取り込むには商品の企画力がカギとなりそうだ。
(北國新聞 3月11日)

 

 

 バブル崩壊後の不況や若者かたぎの変化などから、いっときの勢いを失っていた職場旅行が、最近、見直されていることが、近畿日本ツーリストのまとめで分かった。同社によると、兵庫など関西地区の企業から受注した職場旅行は、二〇〇六年実績で売上高は前年比30%増。仕事と私生活を区別しがちな若い世代にも人気があるという。同社は「景気回復で企業に余裕が出てきたのに加え、成果主義見直しなど、職場での人間関係を重視する動きが広まっているからでは」と分析している。(段 貴則)

 同社によると、職場旅行の売上高、人数ともここ数年、増加傾向にある。業界別では住宅や情報通信(IT)が目立ち「職場旅行の経験がない二十代が新鮮に感じるようだ」という。

 人気は北海道や九州、沖縄だが、香港やソウルなど海外も目立つ。主流は二泊三日という。

 中でも同社が「意外」と語るのは、座敷に全員そろう昔ながらの宴会をメーン行事に据える社が多い点。「行き過ぎた成果主義やIT化で、同じ部署でも電子メールで情報をやりとりするだけという人間関係の社もあると聞く。旅行は歓迎されるのではないか」と小林広幸法務・広報部長(大阪駐在)。

 むろん酒の無理強いやセクハラは厳禁。拘束時間を減らすため現地集合・解散にするなど参加しやすくなる工夫を織り込む企業も多いという。

 職場旅行の経験がない若手社員が幹事を務めることが多いため、同社は昨年、「女性に敬遠される宴会にしない」など、気配りのポイントをまとめた「虎の巻」を二万部作製。神戸支店では昨年十一月から、職場旅行の営業を強化している。「外資系企業からの申し込みもある。職場旅行の良さを、あらためて売り込みたい」と話している。
(神戸新聞 3月9日)

「国内旅行」に関するC-NEWS生活者調査

情報入手元「テレビの旅番組」が最多
今年日帰りで行きたい旅行先、1位「関東」、2位「近畿」

~20歳以上のインターネットユーザー1,500人の回答結果~


 インターネットリサーチの株式会社インフォプラント(本社/東京都中野区、代表取締役社長:大谷真樹)が提供する生活者情報マーケティングデータサービス「C-NEWS」では、「国内旅行」に関する調査を20歳以上のインターネットユーザーに対して実施し、合計1,500人の回答を集計しました(調査期間:2007年1月18日~23日/6日間)。
 主な調査結果は下記のとおりです。


【調査結果概要】

■昨年日帰り旅行に行った時期、「5月」が最多
 昨年、何回の日帰り旅行をしたかという問いに対して、最も多かったのは『0回(していない)』の3割弱、次いで『1回』『2回』がそれぞれ2割弱であった。昨年日帰り旅行に行った時期(複数回答形式)は、『5月』が最も多く4割弱、次いで『10月』『8月』が各3割半ばの順。
 今年日帰り旅行に行きたい時期を聞くと、『5月』がほぼ2割、『4月』1割半ば、『3月』が1割強と、春先の希望者が多い。年代別にみると、60代のみ『4月』がトップで、それ以外の年代は『5月』がトップであった。【データ1-1~4参照】

■今年日帰りで行きたい旅先、1位「関東」、2位「近畿」
 今年日帰りで行きたい場所が『ある』と回答した7割強の人に、行きたい旅先をたずねると『関東』が3割弱でトップ、次いで『近畿』(2割強)、『中部』(1割半ば)。年代別にみると、全年代共にトップ3に入った地域は『関東』『中部』『近畿』となり、全体と変わらず。トップについては40代のみ『近畿』、その他の年代は『関東』であった。昨年日帰りで行った場所(複数回答形式)は、1位『関東』(4割弱)、2位『中部』(3割)、3位『近畿』(3割弱)だったのに対し、今年行きたい場所では『近畿』が2位となった。自由回答形式で具体的な場所を聞くと、「京都」が各年代共に最も多く、「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」「神戸」との回答も目立った。【データ2-1~2参照】

■宿泊旅行、20代は一昨年より回数増えた
 宿泊を伴う旅行について、昨年何回旅行をしたかと聞くと、『0回(していない)』が3割弱でトップ、『1回』『2回』がそれぞれ2割強。一昨年前に比べ、旅行の回数は「減った」人が「増えた」人を10ポイント上回った。唯一、20代のみ「増えた」のほうが3ポイント高かった。
 昨年宿泊旅行に一緒に行った人(複数回答形式)は、『配偶者』が5割半ば、次いで『友人』(2割強)、『ひとりで』(2割弱)。今年一緒に行きたい人(複数回答形式)も、ほぼ同じ割合で『配偶者』『友人』『ひとりで』の順。20代のトップは『友人』と『恋人』が4割前後でほぼ同率、30代~60代のトップは『配偶者』となり、2位以下を30~50ポイントほど上回るという結果になった。【データ3-1~2参照】

■国内旅行の情報入手元、「テレビの旅番組」が4割強でトップ
 国内旅行に関する情報をどこから入手するかと聞くと(複数回答形式)、『テレビの旅番組』が4割強でトップとなり、テレビによる影響が強いことがうかがえる結果となった。次いで、『旅行会社のパンフレット』が3割半ば、『旅行会社のサイト』が3割強の順。年代別の特徴としては、20代のトップは『家族、友人、知人』(4割強)と口コミの影響が強いことがうかがえ、他の年代の上位3位には入っていない『旅行ガイド本』が3割強で3位に入っている。
(日経新聞 2月8日)

国内旅行の情報入手先はテレビが4割っていうのは、なんだか意外な感じがしました。

やっぱりテレビの影響力って強いんですね。

温泉旅館なんかで料理を食べてるのをテレビで見ていると、やっぱり行きたくなってしまいますよね。

 

All About[海外旅行]

ハワイ・イタリア・フランス・韓国・台湾、世界遺産など海外旅行情報満載
世界遺産の街ホイアンを歩く
古い町並みが旅人の心を和ませるベトナム中部の古都、ホイアン。日本の風情も漂う町並みに懐かしさを感じながら、のんびりと散歩してみました。
おいしいから人が集まる!上海のB級グルメ
食いしん坊が集まる国、中国。有名レストランの本格中華料理もいいけれど、チープなB級グルメを食べ歩くのもまた楽しいものです。今回は行列必至、だけど味は一流、そんなB級グルメ案内 in 上海です。
家族でロングステイ!春休み
日常を離れて過ごす旅は、家族にとってかけがえのない大切な時間。この春休みはぜひ、お子さんのために、家族でゆっくり楽しめる旅にしてみては。美しい自然とすてきな感動が待っています。
ひとり泊まってきましたウマ・ウブド
女性ひとり旅では、ちょっと贅沢なリゾートで優雅に時間を楽しむのが醍醐味。リゾートのサイズといい、ホスピタリティといい、ウマ・ウブドはひとり旅にも心地いい環境です。
ニューカレドニアのラマダ・プラザ
2005年11月にオープンしたラマダ・プラザ・ヌーメアをご紹介。眺めのいい高層ホテルには回転レストランやクロマテラピーのスパがあり、客室は居住性も抜群!
心に響く映画 『善き人のためのソナタ』
旧東ドイツの非人間的な監視体制の実情と、そのシステムの中で生きる人々の苦悩を描いた美しいドイツ映画『善き人のためのソナタ』。2007年アカデミー外国語映画賞にノミネートされている注目作品です!
2月、旧正月の韓国旅行はココに気をつけて
韓国やアジア圏の国々では今でも正月を旧暦にしたがって旧正月と祝うところが多いようです。韓国では2007年の旧正月は2月17~19日の3連休。今回は韓国の旧正月の様子やこの時期の韓国旅行の注意をお伝えします。
タイが誇る究極の激辛!イサーン料理
タイの中でも特に辛いことで有名なイサーン料理。実は東北地方の郷土料理のこと。辛いながら素朴な味に触れ、病みつきになる人が多いのです!定番料理からガイドオススメビールにあうイサーン料理までご紹介します。
3ナポリのお洒落おやじにセンスを学べ!
ナポリは下町だけじゃあありません。「山の手」エリア、キアイア地区にはイタリアきってのセンスを誇るお洒落なおやじたちがうようよ。目の保養に、センスを磨きに、ナポリの新しい楽しみ方。
スペイン旅行にビザは必要?
スペイン旅行に行くことを決めたら、まずやることはパスポートを取得です。すでにお持ちの方も念のためご確認を。そして気になるのがビザではないでしょうか?今回はパスポートとビザについてご案内します。
タイのサムイ島にフォーシーズンズ!
今年のサムイ島は要チェックです。なかでも最注目は、フォーシーズンズ リゾート コサムイのオープン! さすがフォーシーズンズな仕掛けがたくさんありそうです。
映画「ユーガットメール」の舞台を訪ねて
メグ・ライアンとトム・ハンクスのゴールデンコンビによるマンハッタンのアッパーウエストを舞台にしたラブコメディ、「ユーガットメール」のロケ地を巡る旅をどうぞ!

All About[国内旅行]

京都・鎌倉・沖縄・北海道・東京・横浜・名古屋など国内観光情報お届け
二人きりで温泉!貸切露天風呂の名湯
誰にも邪魔されず、二人きりで温泉を貸切!しかも名湯として知られた温泉で、風情ある露天風呂なら、温泉好きには最高の贅沢に違いありません。泉質も風情の面でも、ガイドいちおしの貸切露天風呂を紹介します。
子どもと行くスキーリゾート
ウインタースポーツの定番と言えば、やっぱりスキー。といっても、「小さな子どもがいるとなかなか…」なんて、躊躇するパパ&ママも多いのでは?
冬の味覚を堪能する美食の旅へ
日々の喧噪から離れ、少しだけ足を伸ばしてみませんか? 美しい景色を愛でながら、地元ならではの料理に舌鼓を打つ。すると、驚くほどに疲れた心が浄化され、新たなエネルギーが満ちてくるのを感じるはずです。 美しい景色を愛でながら、地元ならではの料理に舌鼓を打つ。すると、驚くほどに疲れた心が浄化され、新たなエネルギーが満ちてくるのを感じるはずです。
ホテルのバレンタイン「チョコレート」
バレンタインデーを狙い、オリジナルチョコ、ディナー、宿泊プランなどホテルはさまざまな企画を打ち出しています。メインとなるチョコレート、その第1弾を紹介します。
谷にそびえる橋の塔/山陰本線・余部鉄橋
山陰本線の「余部鉄橋」、この春から架け替え工事が始まります。巨大な橋脚が立ち並ぶ姿は圧巻。約100年前に造られた日本の鉄道遺産ともいえるこの鉄橋の姿を、しっかり目に焼きつけておきたいのです。
日本全国、珍駅名さんいらっしゃい!
列車で旅しながらボーッと窓の外を眺めていると、思わず目を疑ってしまうような駅名を目にすること、ありませんか?そのインパクトに眠気も吹き飛ぶ、そんな駅名たちをお楽しみください。
映画「フラガール」の舞台でフラガール気分
大ヒット映画「フラガール」。実は福島県いわき市のスパリゾートハワイアンズが舞台ってご存じでしたか? 館内ではフラダンス体験やショーが観賞できます。2日目は近郊ロケ地に足を延ばすのもオススメ。
天然フグが780円!? 下関、美食の旅・前編
冬の味覚の王様、フグ。東京でも大阪でも食べられるが、山口県下関で食べるフグはひと味違うというウワサ。なんと、780円で天然フグが楽しめるという情報も。ウワサの真相を確かめに、一路、下関へ。
福岡から1時間前後の旅~part3・太宰府~
2月に入ると受験の季節。福岡市天神から電車で約30分で行けるところには学問の神様・菅原道真公を祭っている太宰府天満宮が。多くの受験生と観光客が訪れる、いにしえの地・太宰府を今回はご案内。
銀山温泉で大正ロマンを満喫しよう【山形】
日本国内にある様々な温泉の中から、ガイドお勧めの温泉として今回は山形県の銀山温泉をご紹介します。温泉の質ももちろんですが、温泉街が大正時代を彷彿させるとても良い雰囲気に包まれているんですよ。
桜祭りと沖縄屋台
本部町八重岳の桜の森公園に行ってきました。そのご報告です。もちろん、私の目的は「花より団子」。沖縄屋台のご報告がメイン!
京の冬の穴場・お奨めスポット・金地院
京都の冬は、観光のオフシーズンと言われています。あえて、この時期お奨めするお寺・金地院をご紹介。この時期だからこそ、ゆっくり、じっくり見学できる、豪華な江戸時代の優美な文化を堪能していただけます。
信州・蕎麦集落を歩く(第3回)
信州の蕎麦集落を訪ねる旅のご提案。いよいよ3回連載の最終回です。ここまでの記事と合わせて、その魅力をじっくりお楽しみ下さい。
結婚を決意した時の宿泊プラン
思い出に残る素敵なプロポーズを考えている皆様へ、ホテルが力を貸してくれます!

海外格安航空券・海外ホテルの24時間オンライン予約サイト「a-sky」

海外格安航空券から、PEX(早割り・割引)・ビジネス(エグゼクティブ)クラス・ファーストクラス、海外ホテル予約までできるa-sky(エースカイ)。海外旅行やお仕事にお得な海外格安航空券・海外格安ホテルの即時予約・クレジットカード決済も可能。
特集:台湾(台北・高雄)
急速な経済発展と昔ながらの庶民の活気、新しいと古いが混在する台北。観光に グルメに マッサージに エステ・・・魅力も混在しています!お近くの空港から、THE 台湾 へ!!~東京(成田)・名古屋(中部)・大阪(関空)・福岡・新千歳・仙台から
特集:2007年上半期 航空料金発表 航空会社一覧
2007年4月1日~2007年9月30日出発の航空券がついに発表開始です!どこよりも早く、特集ページで上半期のおすすめ航空券をご紹介しています!!
おすすめ航空券 福岡発:格安航空券最安値情報
福岡国際空港発のおすすめ航空券の最新情報です!希望の渡航方面をチェック!!
おすすめ航空券 中部発:格安航空券最安値情報
中部国際空港(セントレア)発のおすすめ航空券の最新情報です!希望の渡航方面をチェック!!
特集:ラストミニッツ2月
お待たせしました!待望のラストミニッツの2007年2月特集です。是非お見逃しなく!!(大連・シンガポール・ロサンゼルス・サンフランシスコ・ホノルル・ニューヨーク・ボストン・オーランド・ヨーロッパ・シドニー・ブリスベン)
おすすめ航空券 関西発:格安航空券最安値情報
関西国際空港発のおすすめ航空券の最新情報です!希望の渡航方面をチェック!!
おすすめ航空券 成田発:格安航空券最安値情報
成田国際空港発のおすすめ航空券の最新情報です!希望の渡航方面をチェック!!
キャンペーン:中国・国際空港VIPサービス モニター募集
世界のVIPと同じように外交官専用レーンから入国できるなど、中国への出入国をスムーズに行なうためのサービスです。これにより、長時間待たされたり荷物検査されたりという不愉快なことがなくなり、快適に、ストレスなくスムーズに出入国することができます。
特集:チャイナエアライン
台北の往復だけじゃない!チャイナエアラインはアジア方面への料金も安いんです。そこで、往復ともに台北で同日の乗継が可能で、毎日運航を条件に、お勧め航空券をど~んとご紹介します!
特集:コリアンエアー(大韓航空)オンライン予約スタート
お待たせいたしました!成田発着のコリアンエアー(大韓航空)アメリカ・ヨーロッパ・オセアニア方面のオンライン予約がスタートいたしました!!
特集:韓国(ソウル 仁川/金浦・プサン・チェジュ)
韓国へ(ソウル 仁川/金浦・プサン・チェジュ)/現地ツアーも掲載中!、東京(成田/羽田)・名古屋(中部国際)・大阪(関空国際)・福岡・新千歳・青森・秋田・仙台・福島・新潟・富山・小松・高松・松山・岡山・米子・広島・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄から
特集:学生割引
これからの時期だからこそ、学生限定のおトクな航空券で世界へ・・・(上海・北京・バンコク・東南アジア・ベトナム・カンボジア・ヨーロッパ・アメリカ・オーストラリア・ケアンズ)
特集:まるごとアジア
直行・同日乗継限定のおすすめ航空券をピックアップ!(タイ・シンガポール・フィリピン・マレーシア・インドネシア・ベトナム・カンボジア・インド・スリランカ・ミャンマー・パキスタン・ラオス)
特集:中国&香港~最寄の空港から中国&香港へ・直行便大特集~
多くの文化遺産に、自然遺産に、美味しい料理に、西遊記・・・etc. 中国&香港はその魅力の数に比例するように、日本から各都市への直行便も多数運航しています。a-skyならではの「直行便・おすすめ航空券」の大特集です。(香港・上海・北京・大連・広州・青島・厦門・杭州・シンセン・桂林・重慶・成都・瀋陽・西安・長春)
欧州における航空保安の強化について
欧州連合(EU)当局の要請を受け、EU域内空港ご出発の際の機内持ち込み手荷物が制限されております。※11月6日ご出発分から適用

ワン・ピンナ、新婚旅行後サガンとゴルフ対決
innolife.net
ワン・ピンナは「昨日電話で、お互いに忙しくて新婚 旅行に行って来た後、4人で会う事にした」と言いながら、「サガンさんのご主人もゴルフを楽しむというので、4人で一緒にゴルフをしたら楽しそうだ」と笑った。[写真=NEWSIS]

人気の旅行先は…国内は北海道、沖縄
旅ゅーん!
読売新聞とNTTレゾナントが共同で行った消費者モニター調査で20歳以上の男女に旅行への関心を聞いたところ、人気の旅行先は国内は北海道、海外では「ハワイ・グアム・サイパン」がトップだった。(富塚正弥). 今年、泊まりがけの旅行に行きたいかどうかの質問 ...

中2で修学旅行 広島市教委 受験考慮し繰り上げ
中国新聞
広島市教委は、中学校で野外活動と修学旅行を実施する学年を、それぞれ一年、二年時に、一年ずつ繰り上げる方針を決めた。高校受験への配慮などが主な理由で、新年度から順次移行し、三年間で変更を終える計画。新年度当初予算案に野外活動の繰り上げ分にかかる費用を ...

韓→日が日→韓を上回る 06年の渡航者数
中日新聞
〇五年以降のウォン高傾向が韓国人の海外旅行の追い風になった半面、韓流ブームの一服で日本人の韓国 旅行が鈍ったとみられる。韓国の通信社・聯合ニュースなどによると、〇六年に日本を訪れた韓国人は前年より三十六万人増え、二百三十七万人で過去最多になった。 ...
このトピックに関する記事をすべて表示する

定年後の過し方、旅行・レジャーが半数、海旅はヨーロッパ、国内は北海道
トラベルビジョン
定年後の旅行は「夫婦」で行くとの回答者が7割と圧倒的多数を占めた。次いで「家族全員」、「友人」がそれぞれ約1割。男女別では男性の方が「夫婦」と回答した割合が7ポイント高かった。定年後の旅行目的については、「国内の温泉でのんびり」が約3割、「長い期間をかけて ...

2006年出国者数は史上2位の1753万人 訪日は史上初の700万人
トラベルビジョン
JNTOでは、2006年は年間を通じて全般的に円安基調が続いたため、海外旅行自体に割高感が働いたこと、為替の影響で地上費の高騰などから出国日本人の増加を抑制したと見ている。一方、ゴールデンウィークや年末は、長期休暇が取りやすい曜日配列となり、出国者数が増加した ...

「脳トレ旅行システム」のフランチャイズ展開開始(茅野商工会議所)
日本商工会議所
ツアーは、自然体験や脳に配慮した食事などが脳のトレーニングになることに着目し、開発したプログラム「脳トレ旅行システム」を活用したもの。脳の若返りを実感するとともに、生活習慣病予防にも効果があるアンチエイジング型ヘルスツーリズムとして、全国各地から引合い ...
このトピックに関する記事をすべて表示する

エミレーツ航空、「ドバイ・デザート・クラシック2007」記念の特別旅行パッケージを販売
マイライフ手帳@ニュース (プレスリリース)
エミレーツ航空は、昨年に引き続きPGA欧州ツアー「ドバイ・デザート・クラシック」の公式エアラインおよび共同スポンサーを継続するにあたり、世界中から同大会に訪れる観戦者へ特別旅行パッケージ「バリュー・フォー・マネー・パッケージ」を販売する。 ...

海外旅行の旅ウェブ 『タイ・バンコクの人気ホテルランキング、フランス・パリのプチホテル連泊割引キャンペーン』
News2UNet (プレスリリース)
旅ウェブ株式会社(神奈川県横浜市港北区新横浜3-8-11、代表取締役社長:肥後愛樹、以下旅ウェブ)が運営する海外自由旅行予約サイト「旅ウェブ」(http//www.tabi web.ne.jp/)は、「タイ・バンコクの人気ホテルランキング、フランス・パリのプチホテル連泊割引 ...

旅のリスクを回避するために:海外旅行保険の活用法
中国情報局ニュース - China
私の経験では、中国旅行はそれほど大きなリスクはないのではないかと思っています。初めて中国を旅した人は、高額なタクシー代金を請求されてしまったというような話はよく耳にしますが、トラブルと言えば金銭的なことがほとんどで、身体に危険が生じたということは、 ...

 (株)日本旅行(東京都港区、社長:金井耿)はシニア・熟年層をターゲットにした新商品、「21世紀のオデッセイ 遙かなるヨーロッパ」を企画、12月22日(金)より発売を開始いたします。
 「価格の安さ」や「観光箇所の多さ」などを競うツアーや、ひたすら「豪華さ」を追求するツアーとは一線を画し、また既存の「シニア向け」商品とも全く異なる新しい旅を提案します。
 “本当に感動するためには何が必要か”を考え、観光地でのご案内や、ホテル、レストランにいたるまで細部にわたりとことん「こだわり」を追及いたしました。
 コースは全22コースをご用意。全てのコースでこれまでにない「深い感動」をお約束できる内容となっております。


【 「遙かなるヨーロッパ」の6つのこだわり 】

◆「季節感」・・・・季節感を重視したコース設定。
 日本と同じようにヨーロッパには長い歴史と四季があり、花を愛で、季節のお祭りを楽しむ文化があります。「遙かなるヨーロッパ」では通り一遍の観光だけではなく、花の名所や、ヨーロッパの歴史や風土に育まれた伝統行事をお楽しみいただくコースを多数ご用意しました。

◆「参加人数」・・・・グループ旅行と個人旅行の良さを合わせ持つ、ハイブリッドツアー!
 グループ旅行には様々なメリットがある一方で、利用ホテルやレストランなどで団体ゆえの制約もありました。「遙かなるヨーロッパ」では各コース、募集人数を20~24名と小規模に限定しました。大人数のグループ旅行では案内しづらかった田舎町の小さなホテルや人気シェフのレストランなども積極的に使用します。地元で人気のビストロやエノテカにご案内するコースもご用意するなど、個人旅行でしかお楽しみいただけなかった要素を多数盛り込みました。

◆「選べる」・・・・ツアーでありながら、食事のメニューや宿泊ホテルが選べます!
 例えば、パリの宿泊では“デザイナーズホテル”と“ヨーロピアンタイプ”からホテルをお選びいただけます。「食事メニュー」でも、“メインディッシュ”を選べる、“お好きなものをご注文いただける”など従来のパッケージツアーにはない選べる楽しさが体験できます。

◆「眺望」・・・・眺望を眺める場所や時間帯にもこだわりました!
 ヨーロッパには思わず写真を撮りたくなるような素晴らしい風景が数多くあります。市内観光の後は街全体を見渡せる場所へご案内したり、夕映えの景色を眺めるため、敢て夕刻に観光したりするなど、美しい景色をご覧いただくための様々な工夫を凝らしていました。

◆「添乗員・スルーガイド」・・・・厳選された添乗員が同行します!
 「ツアーの良し悪しは添乗員で決まる」とも言われています。「遙かなるヨーロッパ」では(1)特にお客様の支持が高い、(2)経験豊富ななベテランで、(3)訪れる国を特に得意とする添乗員を厳選し、きめ細やかなサービスを提供します。
 さらに、添乗員だけでなく日本人のスルーガイド(現地在住の日本人ガイド)が同行します。安心の“ダブルエスコート制”でより一層詳しく、充実した観光をお楽しみいただきます。

◆「旅行日数」・・・・10日~12日間を基本としました!
 シニア向けヨーロッパ旅行の日程と言えば従来「12~14日間」と長めのコースが一般的でした。しかし、最近はヨーロッパの人気コースも短期化してきて、10日間のコースが最も売れ筋となっています。日程が長すぎて疲れることがないよう、「10~12日間」を基本といたしました。

 他にも

□ミニバスを利用した観光
 通常は大型バスでゆったりと観光していただきますが、ローマやプラハなど大型バスの通行規制が厳しい都市ではミニバスを利用します。移動時間を減らし中身の濃い観光をお楽しみいただけます。

□イヤホンガイドを使用
 ガイドが大きな声を出せない美術館の中や、周囲が混雑した場所でも説明がハッキリ聞けるよう、イヤホン(受信機)をご用意いたします。

□説明会の開催
 ご旅行を検討中のお客様を対象に月2回のペースで説明会を行ないます。旅先の魅力や、通貨、気候といった現地情報や旅行の準備に役立つ旅のアドバイスなど、ベテラン添乗員が丁寧にご案内いたします。

□スーツケースの宅配サービス
 出発前のご自宅から空港まで、帰国時の空港から自宅へのスーツケースの宅配サービスが付いています。

など、お客様にご満足いただくための様々な工夫を凝らしました。


■コース例
 「プラハの春音楽祭オープニングコンサート」鑑賞
 ベルリン・ドレスデンとプラハ音楽祭の旅10日
■コース例
 情熱のスペイン・アンダルシアの旅10日
(NIKKEI NET 12月21日)

 

 

日本旅行から、熟年層に向けた企画がでましたね。

個人旅行と団体旅行の良い面を併せ持った感じのものみたいです。

それに、添乗員だけでなく、現地在住の日本人ガイドもついて案内してくれるというのもいいですよね。

 

スーツケースの宅配なんかもうれしいし、かなり細やかな配慮が感じられるものですね。

一番楽しめる時間とかも考えてくれていて、これは、本当に満足できる旅ができそうな気がします。

いろいろと個人の好みや趣向を取り入れたオリジナルな旅が楽しめそうですし・・・。

 

まぁ、それなりにお値段ははるんでしょうけど、そこはある程度お金がかかっても本当に楽しめる旅行がしたいっていう人たちをターゲットにした企画ですからね。

こういうの、ホントいいですね、行ってみたいな~。

 毎日コミュニケーションズがこのほど実施した卒業旅行に関するアンケート調査の結果、人気第1位は全体の38.7%でイタリアとなり、次いで34.9%のアメリカ本土、34.3%のフランス、29.7%のオーストラリア、28.3%のドイツとなった。アジア方面では21.7%で韓国、15.0%で台湾、13.7%で中国の順となった。なお、国内旅行と回答した学生が48.7%となり、国内の人気もうかがえる結果となった。

 また、卒業旅行の回数は1回が43%、2回が34.7%、3回が8.3%、4回が2.0%の順となり、約半数の学生が卒業旅行に2回以上行くことが分かった。

 旅行費用では、「5万円から10万円」が31.7%、「10万から15万円」が28.6%、「15万円から20万円」が19.1%、「20万円から25万円」が9.1%。同行者は約8割が「大学の友人」で、「2人から3人」が55.3%、「4人から5人」が37.3%、「6人から7人」が15.3%の順となったほか、「1人」は13.0%に留まった。

 同調査は毎日コミュニケーションズが運営する社会人準備応援サイト「毎日フレッシャーズ」の2007年4月入社予定の内定者を対象に12月7日から13日まで調査を実施。男性78人、女性222人の合計300件の回答結果によるもの。

(トラベルビジョン 12月21日)

 

卒業旅行に2回以上も行ってしまうんですか?

しかも、海外の旅行先の○%を合計すると200%くらいになりますが、これって行きたいところってことですかね。

卒業旅行の行き先だとしたら、卒業旅行で海外に2回以上行く人がたくさんいるってことになりますから。

まさか、そこまで贅沢ではないでしょうね。まさか???

 

最近では海外へも結構安く行けるようになりましたからね~。

もう一回卒業したいな~って気になりますね。

まぁ、たっぷり楽しんだら、就職してしっかりがんばってくださいね。

 

 ビィー・フリーソフトはこのほど、トラベルアンサーの新サービスとしてツアー情報検索、予約もできる観光専門のソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)「トラベルアンサーSNS」を開設、運用を開始した。旅行会社がネット販売のための共通プラットフォームとしてトラベルアンサーを利用。旅行会社の個々に集まる旅行者が、旅行会社の枠を越えて交流し、質の高いコミュニティの生成を目指す。また、国内外のツアーを中心に独自性の高い企画を提案し、SNSを通じて旅行需要の創出を図る。

 さらに、トラベルアンサーSNSと旅行業基幹システム「トラベルウィンズ」を連動させ、コミュニティを自動的に生成する機能も実装する予定だ。例えば、トラベルウィンズの予約履歴データを活用し、出発前、または帰着後にコミュニティを生成、同一ツアーの参加者を対象に情報や写真の交換を促すことができる。

(トラベルビジョン 12月20日)

 

 

おおっ、これは何だか便利なものが登場しそうな予感です。

実際のところ、いろんな旅行代理店を比較していい情報を集めるというのは、なかなか骨の折れる作業ですからね。

それに、同じ土俵で各社が競争することで、より良いサービスや企画が登場してきそうな気がします。

 

同じツアーに参加する人同士のコミュニティーっていうのはどうなんですかねぇ・・・

個人的にはツアーへ行って友達をつくろうとは思っていないので、あまり必要性を感じませんが。

でも、こういうのが好きな人もきっとたくさんいるんでしょうね。

 

 ニュージーランドでの優勝旅行中の日本ハムの選手たちがタフネスぶりをアピールした。18日、クライストチャーチにある「クリアウオーターGC」で球団主催のコンペが開催された。プロのトーナメントも開かれる難コースの上に強風も重なり参加者はスコアメークに苦しむ中、佐藤投手コーチが優勝。4日連続のゴルフになる稲葉ら8選手は表彰式後、再びコースに繰り出し、初夏を迎えるニュージーランドを堪能した。

[日刊スポーツ 12月18日]

 

ニュージーランド旅行でゴルフ漬けですか~、うらやましい限りです、ホント。

でも、1年間必死にやってきて、日本一を達成したんですから、優勝旅行のご褒美くらい当たり前ですよね。

 

まぁ、旅行の間は全て忘れて楽しんでもらって、帰ってきたらこんどは旅行のことは忘れて、来年勝つための準備をしてくださいね~。

新庄や小笠原の抜けた穴は、決して小さくはないと思いますので。

ニュージーランド旅行かぁ・・・行きたいなぁ。

 年末年始の旅行シーズンを控え、徳島県内の旅行会社では予約が大詰めを迎えている。今年は景気回復の兆しが見えてきたことから、海外旅行が増えているほか、高額なツアーを選ぶ人が多いのも特徴。行き先では定番のハワイやグアムに加え、大型カジノ施設の開業が相次いだマカオや香港などが人気を集めている。

 大手旅行会社のJTBが発表した年末年始(二十三日-来年一月三日)の旅行動向によると、旅行者数は海外が前年比3・2%増の六十四万八千人で三年連続のプラス、国内は0・3%増の二千九百四十万人と見込まれている。

 エアトラベル徳島(徳島市幸町一)では、海外旅行予約は前年比50%増。徳島空港発着のチャーター便を使い、香港やマカオなどで年末年始を過ごすパック旅行(四泊五日)はほぼ予約で埋まっている。

 ただ、ここ数年は行き先も多様化していて、トルコやエジプト、南アフリカなどさまざま。樫本直行マネジャーは「熟年やシルバー層の夫婦を中心に『世界遺産を見たい』など、こだわりや目的を持った旅が増えている」と話す。

 国内では、北海道や沖縄のリゾート地が根強い人気となっている。近場の温泉や日帰りのスキー旅行は、間際になってからの駆け込み予約が多いという。

 JTB徳島支店(同市両国本町一)では、飛行機のビジネスクラスや高級ホテルを利用する高額な旅行の予約が好調。家族や女性グループの旅行も昨年に比べて増えており、西正尚支店長は「背景に景気回復があるのでは」と分析している。

(徳島新聞 12月16日)

 

年末年始に海外旅行に行く人たちが多いんですね。

しかも海外で高額な旅行が人気とは、景気のいいことで・・・。

どういう人たちがそんな高級な旅を楽しむんでしょうね。

興味しんしんです。(笑)(日付)

 高知からノンストップでハワイへ――。高知新聞観光(高知市本町3丁目)など県内の旅行会社4社が3月、日本航空のジャンボジェットをチャーターし、高知空港からハワイへの4泊6日の直行便ツアーを実施する。近く参加者を募る。

 高知空港発着のジャンボ機チャーター便は、平成16年の米ロサンゼルス行き以来2回目。伊丹空港経由で関西空港発の国際線を使う場合に比べ、移動や待ち時間が往復約10時間節約でき、気軽に利用できる。

 今回は観光地として人気の高いハワイを目的地に選定。募集人数は前回のロス便よりも約60人多い358人(4社合計)とした。

 旅程は3月1日から6日まで。ホノルル空港に到着後、▽ハワイ、マウイ、オアフの3島巡りコース▽サンセットディナークルーズなどを盛り込んだホノルル滞在型コース▽世界遺産のキラウエア火山周辺のハイキングなどを楽しむ大自然の旅コース▽ホノルルフリータイムコース―の4コースに分かれる。

 料金は航空券、宿泊費など込みで12万8000円―26万8000円。オアフ島のホテルは洋食・和食など食事も充実しているという。

 取扱代理店は高知新聞観光、土佐電トラベル、読売旅行、タビックスジャパン。各社とも近く新聞広告などを通じて詳細を発表、受け付け業務を始める。航空会社は往復とも日本航空。
(高知新聞 2006年11月29日)


読売旅行等の旅行代理店が、高知からハワイへの直行便を企画してくれました。
内容も充実していて、お得なツアーになってます。

こんな感じで地方からもどんどん海外への直行便を企画して欲しいものですね。
読売旅行には期待しています。

 埼玉県民の日の今日、11月14日から東京ディズニーランドと東京ディズニーシーで、埼玉県冬期限定スペシャルパスポートが利用開始となる。利用期間は11月14日から11月30日までで、大人18才以上の通常料金5800円が4800円と、かなりお得な料金で購入できるのが魅力である。

 東京ディズニーランドや東京ディズニーシーでは、この埼玉県冬期限定スペシャルパスポートのように、地域によって料金が割引される地域限定割引パスポートなど、いくつかの割引期間を設けている。東京ディズニーリゾートのパスポートの値段は大人で通常料金5800円と決して安くはないので、是非ともこういう機会を狙ってリーズナブルに楽しみたいものだ。

 なお、地域限定パスポートは、県内の主要駅、旅行会社、コンビニエンスストア、ディズニーストアで購入できる。注意しなければいけないのは、このパスポートは、東京ディズニーランドおよび東京ディズニーシーの窓口では販売しないということで、事前に購入しておく必要がある。

 また、東京ディズニーランド、東京ディズニーシーともに11/18(土)と11/25(土)を除くといことで、割引期間中であっても利用できない日があるので注意したい。【了】

■関連情報
 割引料金は次の通り。

・大人18才以上
 通常料金5800円 → 4800円

・中人12~17才
 通常料金5000円 → 4300円

・子供4~11才
 通常料金3900円 → 3400円
【PJニュース 11月14日】


埼玉県民のみなさんは、埼玉県民の日にはディズニーランドのパスポートが安く購入できるんですね。
よく、○○県民の日なので、学校が休みでディズニーランドの混雑が予想されます・・・なんていう記事を目にしますが、こういったこともかんけいしているのかしら?

でも、やっぱり安く楽しめるのはだれでもうれしいですよね。
ところで、こういう情報って、県民のみなさんにきちんと伝わるように手を打ってあるんでしょうか?

ふと疑問に思ってしまいました。
こんどのお休みには、みんなでディズニーランドへ行きましょう!



忍者ブログ [PR]
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[01/31 たびやん]
[08/01 HIS関西マニア]
プロフィール
HN:
旅人
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索